facebook

「石垣島初、小形風力発電事業の実証実験に着手」 アイルランド副首相、空港施設社とセレモニーを実施しました。

羽田空港を拠点に国内外の空港インフラを運営する空港施設株式会社(本社:東京都大田区、社長:丸山 博)が、国内空港のエコエアポート化の推進に向けた再生可能エネルギー事業の展開に向け、当社SDグリーンエナジーより小形風車『CF20 Japan』を導入し、石垣島初となる小形風力発電事業の実証実験に着手します。
今回の実証実験の取り組みを皮切りに、C&FGreenEnergy社は当社SDグリーンエナジーを通じて沖縄・離島エリアの小型風力発電事業を展開します。
またこの度、アイルランドにおける日本企業誘致を積極的に展開しているフランシス・フィッツジェラルド副首相兼企業・イノベーション相が同席し、実証実験の着手に向けたセレモニーを9月29日(金)にアイルランド大使館公邸にて実施しました。

C&F最新情報 ~ アイルランド本社訪問記

10月11~13日、アイルランドC&F Green Energy 本社にて日本向け製品についてのミーティング及び、設置トレーニングに参加。

日本仕様のタワー、さらにスペックアップ。
タワー部の全体強度アップ、各接合部の精度向上、シリンダー軸受部の精度向上などが行われ、日本仕様のタワーがクオリティアップしました。

インストールラムキット
SDGEからの要望でメンテナンス時の必須の油圧シリンダー、コンプレッサー、ホースを一式に収めたインストールラムキットが完成。1台のコンプレッサーで2つのシリンダーを同期作動できます。

設置トレーニング
アイルランドCFGE本社で行われた設置トレーニングにSDGEスタッフ6名が参加。これで弊社にはレベル4のエンジニアが2名となりました。
(画像は中央が弊社漆谷、右がCFGE社長のJOHN氏)

復興副大臣と経産省、省エネルギー・新エネルギー部長、深浦町長他御一行様が福島の日本第一号機を視察されました。

5月8日、福島第一号機の現地視察に皆様が来られました。

復興庁/復興副大臣若松謙維様、経済産業省/省エネルギー・新エネルギー部長藤木俊光様、青森県深浦町長吉田満様、ほか大勢の方々が伊達市の日本第一号機 C&F Green Energy CF20を視察されました。

PAGE TOP
PAGE TOP